鼈の独り言(妄想編)

suppon99.exblog.jp
ブログトップ

二宮尊徳のお墓参り

本日2012年9月4日二宮尊徳の225回目の誕生日(天明7年7月23日(1787年9月4日))だそうです。あまり知られていませんが、南相馬市には二宮尊徳のお墓があります。学生時代に一度行ったことがあるのですが、よい機会なのでお墓参りに行きました。

お墓の場所は石神中学校のすぐ近く、原高からもさほど離れていない所。今は道沿いに案内板が出ていますが、昔は石碑しかなかったので分かりにくかった。近くのコンビニに車を止めてお墓へ

e0287838_1714571.jpg

昔は階段に手すりは付いてなかったようだけど、最近付けられたのかな?写真では結構明るく補正されていますが、かなり鬱蒼とした感じです。

e0287838_1716573.jpg

この案内板も昔は無かった。原町市教育委員会と書いてあるから南相馬市合併前に付けられたようだが。

e0287838_17193798.jpg

こちらが二宮尊徳のお墓。尊徳自身は当地に足を運ぶことはありませんでしたが、遺髪が埋葬されています。さらに尊徳の妻子が戊辰戦争の戦火を避けて弟子で「相馬仕法」を推進した富田高慶の元に身を寄せ、現在の石神生涯学習センターに居を構えて住んでいました。

e0287838_17265856.jpg

二宮尊徳の弟子、富田高慶のお墓。富田も後年石神に移住し、明治二十三年に亡くなりここに埋葬されました。

e0287838_17284643.jpg

二宮家が住んでいた跡地は現在石神生涯学習センターとなっています。

階段の登り口の感じだとちょっと…と思いましたが、現在もお墓は管理されているようで一安心。二宮尊徳のお墓には誰が添えたのか五円玉が載っていました。
[PR]
by narutyan9801 | 2012-09-04 17:35 | Comments(0)