鼈の独り言(妄想編)

suppon99.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

師走を迎えたノコギリクワガタ

ずいぶん長いこと投稿しておりませんでした。いつの間にか季節は師走になっております。

今年捕獲したクワガタも多くは寿命尽き、一部が越冬状態に入りましたが、今まで経験していなかった事も起こりました。
12月9日現在、ノコギリクワガタ♂三匹、♀一匹が「健在」です。
掲載した写真は健在のノコギリクワガタの♂の一匹、中歯型ながらなかなか立派な個体です。

今までこんなに長命した国産ノコ、しかも捕獲個体は初めての経験です。
現状だと♀個体は符節も6本すべて欠損し、寿命もほぼ尽きている状況、オス一匹も挙動が怪しくなってきていますが、写真の個体ともう一匹の小歯型オスは老化現象も見せず、もしかしたら越冬できるかも?と期待しています。

それにしても通常はひと夏限りの寿命であるノコギリがなぜこんな時期まで生きているのか?疑問も浮かびます。健在のオス個体のうち老化現象が起きていない個体は通常野生のノコギリクワガタが捕獲できない九月に捕獲した個体で、仮説を立てると夏の終わりに羽化しそのまま越冬する個体が残暑の影響で出てきてしまったのではないか?などと考えられるのですが、それなからば後食はしないと思うんですが10月末までは2個体とも餌を食べていたし…。とりあえずは越冬が可能なのか経過を見ていきたいですね。
e0287838_17515370.jpg

[PR]
by narutyan9801 | 2012-12-09 17:52 | 季節 | Comments(0)